法人の税務顧問

1.料金について

法人の顧問先様の基本料金は税務顧問料と記帳代行料となります。
なお、会計ソフトを導入し、自計化している場合には、記帳代行料はかかりません

2.顧問料について

当事務所では年間の顧問契約を前提に料金を設定しています。
この顧問料には、税務相談の料金、仕訳の確認、月次報告書類等の作成、訪問又は電話等での報告料金、総勘定元帳、決算書及び税務申告書の作成料金を含んでおります。

年間料金の考え方としては、作業時間に応じて変動すると考えて下さい。
例えば、相談の頻度・難易度、確認する仕訳の量、消費税の納税義務、営む業種などでその作業時間が長くなる場合には、その料金は上昇します。

これらは法人ごとにそれぞれ異なるため、当事務所の年間顧問料も、取引金額を基に幅を持たせて設定しております。

あくまでも年間顧問料は目安とお考え下さい。

法人顧問料の目安

年間売上高 年間顧問料(税込)
〜1,000万円 198,000円〜330,000円
1,000万円〜3,000万円 330,000円〜429,000円
3,000万円〜5,000万円 429,000円〜528,000円
5,000万円〜1億円 528,000円〜660,000円
1億円超 別途見積

3.記帳代行料について

記帳代行料とは、証憑の整理、仕訳の作成、仕訳の入力等の料金となります。
毎月の仕訳件数、資料の整理具合等に応じて月間の料金が異なります。

月間仕訳件数 記帳代行料/月 部門別会計/月
〜300仕訳まで 5,500円〜33,000円 3,300円〜22,000円
300仕訳超 別途見積 別途見積

4.その他の加算報酬

⑴ 給料計算・・・・・・・・・・・・16,500円/月~

⑵ 年末調整・・・・・・・・・・・・22,000円~

⑶ 給与支払報告書の提出手数料・・・11,000円~

⑷ 法定調書及び合計表の作成手数料・11,000円~

⑸ 税務調査の立会・・・・・・・・・33,000円/日